読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本の社会に理解されないと言われて

ベトナムに行ってから教えてもらった大切なこと

世界基準という考え方

日本に日本人として生まれて本当に幸せだよね。

 

ただパパはね、ちょっと普通の人と一緒が嫌でさ

いつも変わったことしてたの

 

そしたらいつの間にか、変わってる人になっちゃってさ

周りの人と合わせることができなくなってたわけ

 

それで日本で働くことがすごく苦しくて

ベトナムに行ったの

 

そしたらユンさんと出会って

ベトナムで働けるようになったんだよ

 

そしたらいつの間にかグローバルだねとか言われるようになって

英語も覚えていけるようになっていったの

パパの中学、高校の先生が知ったらびっくりするよ

パパ英語無茶苦茶苦手だったから

 

それでね、考えたの

日本がダメでも他の国だったらなんとかなるんだなって

 

そこから日本基準の人は日本で生活して

日本に合わない人は世界に出ればいいんじゃないかなって思ったんだ

 

だって世界基準の日本人が日本にずっと居たら勿体無いもんね